1. HOME
  2. ブログ
  3. 卒業生の声
  4. 家のお母さんでも、職場の立場でもない、サードプレイスに【55期 N.K.コーチ】

BLOG

ブログ

卒業生の声

家のお母さんでも、職場の立場でもない、サードプレイスに【55期 N.K.コーチ】

【55期 N.K.コーチ】

6か月でどのような変化がありましたか?

職場の立場、母親でもない自分を見つめ直す6カ月でした。肩書に縛られて、適合させることに必死だった私は、他人軸がスタンダードで自分の気持ちが分からなくなっていました。人との関係をよくしたいと思って入りましたが、一番よくしたいのは自分だということに気づきました。自分って何が好きだっけ?自分はどんな時に嬉しい?本来の自分は?ということを毎週の講義やワークを通して考えさせてもらいました。それをきっかけに、今は「主体的に生きる」という目標ができ、そのために学びたいことも分かってきました。コーチングの基礎講座をきっかけにして、どんどん世界が広がっている感覚です。

このスクールで良かったところを教えてください。

4人という少人数で学べるので、講師、アンバサダー、同期と信頼しあえる関係が築けます。どんなことを発言しても承認してくれます。否定されない、ダメ出しされないという安心感がある世界って本当に素晴らしいです。また、オンライン受講もよかったです。仕事に家事にとなかなか時間の確保が難しいと思っていましたが、録画もあるので安心して受講できました。

今後、受講を考えてる方へ何かアドバイスがありましたら

家族関係よくしたい。職場の人間関係よくしたい。って思っている方、もしかしたら他の人にどう思われているかいつもオドオドしていませんか?コーチングプレイスでは、自分の存在を認めてもらえます。まずは自分を安心させてあげてください。

その他、受けてみての感想を教えてください。

6ヵ月間ありがとうございました。私にとってコーチングプレイスは、家のお母さんでも、職場の立場でもない、サードプレイスになりました。同期とは、受講終了後もコーチング練習会を毎月継続しています。マウンティングし合わない仲間ってとても貴重です。同じ興味をもった仲間なので、質の高い情報を共有しあったり、自分の学んだことを興味をもって聞いてくれます。サードプレイスがあるから、現実の世界も変わって見えるようになりました。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事