1. HOME
  2. ブログ
  3. 卒業生の声
  4. STAY Home /在宅勤務の時世だからこそ【38期 菊池美智子コーチ】

BLOG

ブログ

卒業生の声

STAY Home /在宅勤務の時世だからこそ【38期 菊池美智子コーチ】

【38期 菊池美智子コーチ】

6か月でどのような変化がありましたか?

大きくは2点変化がありました。・学びをアウトプットする機会が巡ってきたこと、・その機会にチャレンジするモチベーションを得たこと。
ここしばらく知りたい、学びたい!欲求が強く、休むことなくイロイロな学びの場に参加していました。
ですが、その学び(インプット )をアウトプットにつなげることに障壁がありました。その理由はいくつかありますが、よくよく考えると、私はストレングスファインダーでも「実行力資質」が高くないので仕方ありません。
しかし、この6ヶ月間では偶然ですがアウトプットの機会(チャンス)が次々に舞い込んできました。キャリアインタビュー、ワークショップや研修のファシリ・・・
今はこれらをチャンスと捉え、その提案や依頼を躊躇して断ったりすることなく、チャレンジできるようになりました。
この変化は同時期に学んでいたコーチングプレイスとキャリア心理学、そしてストレングスファインダーのおかげだと思います。
これからもインプットを続けますが、以下4点を意識しながらアウトプットにも取り組んでいきたいと思います。
・他者からの評価を素直に受け止める、・自発的に行動にうつそうと焦らなくて良い、・ストレングスファインダー上位の「人間関係力資質」を活かす、・転機・偶然を活かす

このスクールで良かったところを教えてください。

今はたくさんのコーチングスクールがありますが、コーチングプレイスで学べてよかったことは以下の通りです。
・少人数:疑問や意見を言いやすい。ちょっとした雑談や自己開示を通じて仲を深めやすい。
・短時間:一度のインプットボリュームも少なくなるので、理解・消化しやすい。時間調整しやすい(仕事の合間に学び続けることができる)。
・定期的(1週間おき)、長期間(半年間):学びと実践等からの振り返りが続くので知識の記憶やスキルが定着しやすい。

さらに、以前からオンラインだけで学べるこのスタイルを確立されていたので、コロナでSTAY Home /在宅勤務という中でも質の良い学びの時間を過ごすことができました。

今後、受講を考えてる方へ何かアドバイスがありましたら

前述のように、今だからこそ。
コロナでSTAY Home /在宅勤務の時世だからこそ質の良い学びや新しいコミュニテイに出会うチャンスだと思います。
とりあえず、飛び込んでみると何か変わるかも?!

その他、受けてみての感想を教えてください

金曜13時半~の仕事離脱して、コーチングプレイス!がなくなるのはちょっと寂しい・・・1週間仕事を頑張ったご褒美的な時間でした。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事