1. HOME
  2. ブログ
  3. 受講生
  4. 受講生ブログ#7「なぜなぜ取り調べ室」

BLOG

ブログ

受講生

受講生ブログ#7「なぜなぜ取り調べ室」

こんにちは!受講生ブログ担当のkawakoです!

第7回から5週間にわたって「質問技法」を学びます。

私の場合、何か質問をするときは「私が聞きたいから、そのことを率直に聞く」っていう感じで、聞き方のテクニックなんてものももちろん知らなく、こんなに質問って奥が深いんだなってびっくりしました。

特に子どもに対しては、「なぜ!?」「なんでそんなことしたの!?」「なんで宿題しないの!?」

など、とくに「なぜ」(Why)の質問が多かったなーと思い返していたのですが、「なぜ」という質問には「相手を責めるニュアンス」が入ってしまうことがあるそうで、特に使うのは要注意の質問なんだそうです。

あ・・・あ・・・あいたたたた。

なぜなぜの取り調べをしてしまっていたわけですねーーー確かに、自分がもしその質問をされたら、と思うと身構えてしまうと思います。

「なぜ」という質問を言い換えるテクニックも教えていただいたので、試してみようと思います!

やっぱり、コーチングは実践が大切なんですね。これまでの癖で「なぜ」ってすぐ言ってしまうので。。。

(つづく)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事