池田 陽子(いけだ ようこ)

ファイナンシャルプランナー 、家計はげましコーチ。「家計モヤモヤ症」でエネルギーを削がれている女性たちに、将来を見通せるマネー管理を広めたいと願って、小さな家計勉強会を主催するFPになりました。
2018年から横須賀三浦地域の家計サークル世話人にとなり、数字が苦手な方も楽しめるワークショップや、予算立ての個別相談を受け、お話をしたお母さんは3年間で述べ 150人になりました。
お金の課題は、手強いです。やっかいな感情と向き合わざるをえず、これを一人で悩むと苦しいし、孤独です。限られた資源の中で、夢や家族の希望も叶えたい。けれども、実際の数字と釣り合わない。

でもここに、コーチという伴走者がいれば、一人になることはありません。望んでいる姿を問い掛けて、ゴールへの道を一緒に探し、ペース配分をして、声をかけます。
頑張りを見てくれる人がいるだけで、勇気が出るし、自信がつく。変化がコワくなくなります。

わたし自身も、モヤモヤ家計で悩んでいた一人です。お金のことはよくわからず、計算も大嫌い。夫ともうまく話しあいが出来ない。けれど、子どもたちの教育費を考えたら、絶対に何とかしたい。
その時、幸運にも、地域の世話焼きなご婦人に伴走してもらいました。家計簿のつけ方を教わり、保険を見直し、貯金のしくみ化、支出を見越した生活、夫の意識改革…1つずつ、こんがらがったお金の整理をしていきました。住宅ローンを終え、未来は明るいって感覚が、心の底から湧き上がりました。 同じように、一人では家計改革が難しく悩んでいる方がいらっしゃたら、FPの知識と提案に、コーチングの愛をのせて、励まし、勇気づけ、伴走していきます。 「お金のお話し相手」というセッションで、心に居座るモヤモヤをお聞きしています。