1. HOME
  2. ブログ
  3. 卒業生の声
  4. 【卒業生のその後】自分ビジネスが開花しました!

BLOG

ブログ

卒業生の声

【卒業生のその後】自分ビジネスが開花しました!

【卒業生のその後】 24期 高橋克弥コーチ(2020年卒業)

講座受講中3ヶ月目に、はなわさんの「もう、やっちゃってください!」という言葉を真に受け、コーチングプレイスの外で無料モニターを募集しました。

今思えばグダグダのスタートでしたが、実践でボロボロに傷ついても受け止めていただける場所があったのは、とても幸せなことでした。

卒業して6ヶ月後、モニター100名達成と同時に有料セッションをスタート。

以降、継続クライアントさんも含めて年間90回ほどコーチングセッションを提供させていただいています。

特に、私の専門であるハーブとコーチングをかけ合わせた『ティータイムセッション』は、「私だけのためにコーディネートされたシアワセ時間!」「よりリラックスして本音で話せた!」と好評です。

実はこのサービスは、卒業後に受講できるマーケティング講座で仲間たちと話している時に思いつき、コーチングプレイス内でモニター募集をして、仲間たちから意見をいただきながら内容をブラッシュアップしました。

このように、入会すると同時に参加できるコーチングプレイスの無料コミュニティは、コーチングに限らず自分のビジネスを試せる場でもあるのです。

「ハーブ講師として活躍してみたいけどできない…」とウジウジしていた時も、はなわさんや仲間たちが背中を押してくださり、まずはコミュニティ内で講座を開催してみて自信をつけ、ストアカで講師デビューを果たすことができました。

その他カラーセラピーやアンガーマネジメントなど、学んだことをすぐにコミュニティ内でアウトプットし、仲間たちのあたたかいフィードバックを参考にして、有料化につなげています。

また、それまでなんとなくやっていた手帳術や夢の描き方、目標のたて方など、ひとつひとつにコーチングの手法が盛り込まれていることを実感し、それらをKindle本にまとめたところ、「もっと輝きたい!」と願う女性たちから大きな反響がありました。

最近では、コーチング講座やマーケティング講座のアシスタントを務めています。

望めば「やっちゃってください!」と誰にでも平等にチャンスを与えてくださるので、常に学びながら成長することができます。

 

コーチングは、私の生き方を大きく変えてくれました。

コーチとしての一番の幸せは、クライアントさんからたくさんの勇気と元気をいただけること。クライアントさんの夢に伴走すると言いながら、実は私の方がクライアントさんの頑張りに刺激をいただいているのです。

素晴らしいクライアントさんや仲間たちと、思いっきりチャレンジして切磋琢磨できる環境に、毎日感謝でいっぱいです。

高橋克弥コーチのウェブサイトはこちらから
「ハーブ、カラー、コーチング。選べるしあわせ処方箋。」

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事