1. HOME
  2. ブログ
  3. 講師
  4. コーチングの沈黙は大事な時間

BLOG

ブログ

講師

コーチングの沈黙は大事な時間

こんにちは、コーチングプレイス 講師のみこりんこと西脇です。

話をしているときに、生じる沈黙。

・・・・・

一般の会話では、ちょっと気まずくなりますよね。

でも、コーチングセッションでは、

この沈黙はとても大事な時間なのです。

コーチングの沈黙は考える時間

コーチングでは、

コーチからクライアントに質問をすることがあります。

それは、クライアントにたくさん考えて話してもらうためです。

クライアントが、行き詰まってると思っている時、

もう打つ手がないと思っている時、

何が何だかわからないと思っている時、

違う方向から考えてもらうための質問をするのです。

今まで考えなかった視点からの質問、

それを聞くと、

「へ?」

ってなります。

そして、頭の中でその答えを探し始めます。

この時に、生じる沈黙は、

考えるための大切な時間なのです。

だから、コーチはこう言います。

「心ゆくまで考えてくださいね。」

コーチは沈黙を怖がらずに楽しんでいる

普通の会話では、つい空白を埋めたくなりますが、

コーチングセッションでは埋めません。

むしろ、ちょっと楽しい気持ちで待っています。

クライアントの様子を見ながら、

「今何を考えているのかな?」

「どんな言葉が出てくるのかな?」

答えは、クライアントの中にあります。

だから、待つのも楽しいのです。

読んでくださりありがとうございます。

【今日のキーワード】

沈黙:会話の途中で度々生じる空白の時間。コーチングプレイスでは、この間を「沈黙」と言い、セッションではクライアントが十分考えられるように、「沈黙」も大切であると伝えています。

コーチングを学んで、コミュニケーションが円滑になったと、言われる方が多いです。

あなたも、コーチングプレイス で学びませんか?

料金・募集クラス・お問い合わせ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事